はてはてマーチ

好きなプログラムを好きなだけ語る場所

おかえり高橋大輔選手!

高橋大輔さん公式サイトからのご報告

第一報

7月1日昼過ぎにそのご報告を知った時は、まずはフリーズ。そのままフリーズ。しばらくフリーズ。

で、読み間違いか???ってなって何度も読み返す。
心臓がおかしい。手が震えてうまく動かせない。
目が情報を読んでもなかなか脳に伝達できない。大丈夫か自分。

何度も文字を追ってだんだん回路がつながり始めた。

「現役復帰」
「本当にスケートに向き合って」
「やり切ったと思える演技をしたい」

数日前にSNSに上がった、全身を使ってスケートリンクを滑っていた欠片動画がグルグル頭の中を回る。フランスから漏れて来たあのお知らせ。今までにない動き方、体の絞り方にスケートへの本気度が見えてソワソワしてた。つまりあれは……!!!

つまり、つまり、これは!

高橋大輔
高橋大輔選手!!
現役復帰だーーー!!!!

わーーーーーーー!!!!!

フリーズしてた感情が途端に駆け回り出して、今度はどうしていいか分からない!!!
楽しみだし嬉しいし足が心配だしでもその覚悟を尊敬するし楽しみだし嬉しいしエンドレス。

心の中で踊り狂いそうになったり叫び出しそうになったりせわしなく右往左往しながら、実際の所はただひゃっくり出てくるくらい泣いてただけだった。箱ティッシュの側で。

夜の会見ニュースが入るまで、いや入ってもか、とにかくその日は一日情緒不安定極まりなく過ごしてた。

ビュンビュン進んでいくツイッターを眺めて、ああ皆叫んでる〜自分だけじゃない〜と心強い気持ちになったり。ログイン出来る時間が短いからフォローさせて貰ってる人は多くないのに、それでも合間が空くとなかなか全部は追いきれないほど。でも嬉しい。沢山の素敵な言葉達に画面を見ながらウンウン頷く怪しい人になる。

それにしても。

常に斜め上って言われてたけど、今回ばかりは斜め上ですらない。ですよね???
異空間からワープで来た。これは構えられない。ぶっ飛ばされる方向もタイミングもまるで分からない〜〜〜!

夜の会見とTV出演

夜になって会見内容やフジTVでの出演を通して、高橋くん自身の言葉ではっきりと言葉が聞けたら、最初の驚きからはちょっとずつ落ち着きました。その日のうちに会見してくれてありがとうございます!
けど、今度はそのキラッキラの目を見てそれにワクワクし始めて、違う落ち着きのなさに変わる。

今までだって高橋くんの目はかなりキラキラしてたけど、目の中に星が住んでるのかなって思ってたけど、今回のキラキラは何かが違う。カメラさんが思わず大輔さんの目元をズームアップにしてしまうのはいつもの事だけど、キラキラの強さがここ何年間となんか規模が違う!強い!
もう!その目をみられただけでも価値があるって思った。
待ってた。待ってた。それを待ってたんだじつは!!!

しかも現役復帰の理由の一つが、全日本でそれぞれの戦いの中で懸命に輝く後輩達を見てって所にじーんとくる。

例として昨年全日本の山本草太選手の演技が上がっていたけど、その感受性がもう!!!好きだ!!!

点数や順位じゃ測れない、でも紛れもなくスポーツとして、フィギュアスケートの素晴らしさ、美しさが、あの時の草太くんの演技にいっぱい詰まってた。

彼のひたむきな姿勢に感動して、他にも沢山のトップ争いではない所にいた後輩達の姿に感動して、刺激貰って。こんな戦い方があるって、胸に刻んで。
それで実際の自分の進む道まで変えてしまえるのか。世界のトップで数々の栄光を手にした人が!
過去の栄光を守るより、ひたむきに頑張る若い後輩達の輝きに惹かれて、自分が前に進む為にそこに飛び込む決意をする。

格好良過ぎです大先輩。

 

しっかりした強い目で本人の気持ちをはっきり語ってくれたから、なんの薬にもならない心配はやめた。あとはもう勝手にワクワクして待ってます。

引退してからの今までの四年間も、パフォーマーとしていつも新鮮な驚きを見せてくれてたから、そもそも高橋大輔のスケートに心配なんかない。足の事は自分が心配してもどうにもならない。

まずは、パフォーマーとして生きる覚悟を決めて、そのスタートにまずは現役復帰を選んだって事、了解です!了解です!

自分はただ、高橋大輔選手、選手!!!を、応援できるのを楽しみに楽しみに楽しみに!待ってます!!!

The Real Athlete!
シーズンインだ〜〜〜〜〜!!!!!